韓国・韓国語大好き***


by teyaxpdi108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:理学療法士。( 13 )

配置換え。

就職して3年がたとうとしています。

先日、上司に個別に呼ばれ、


「3月から、老人ホームに行ってもらおうと思うんだけど」


とのこと。逆らうことなんてできないし、意見してごとごたになっても、結局移動になるんだから、返事は



「はい。」



ですよね。

うちの病院はけっこうリハの部署が多くて、整形・内科・外科・老人ホーム・訪問リハ、そして今いる回復期病棟。
まぁ、3年も同じ部署にいたし、今年で最後だろうなぁとは思ってたので、特に驚きはしなかったし、なんとなくどこに行くかも予想ついてたから、不満もないですけどね。
いろんなとこでいろんな経験ができるんだって思えばいい。




今、私の次の人への引継ぎや、前に老人ホームにいた人からの引継ぎで少し忙しい。


でも、



いままでやってたことを伝えるのって難しいし、患者さんが退院に行く前に中途半端に引き継ぐことがすごく心残りだし、今後のことが心配。
それと、いままでやってたことを人に任せるのもなんか残念な感じ。
・・・がする。のは本音。


病院と、老人ホームってリハビリの計算も違うし、時間のとり方も違ってくる。特に、今まではリハビリを中心として考えてくれる部署だったけど、そういうわけには行かなくなる。考え方から変えないといけないから、不安・・・・。うまくやっていけるかどうか。



問題は山積みです。

[PR]
by teyaxpdi108 | 2008-02-13 21:30 | 理学療法士。

勉強会②。

ただいま帰ってきました~。
15日~17日の2日半ありました。

リハビリとはなんぞや、人の姿勢・運動とは何ぞや、
姿勢を保つため,安定した動作の要素はどんなことか、から始まり、
実際に姿勢の見方や、介入の仕方、運動の誘導の方法等々・・・・・

かなり視野が広がりました。
今までやってて間違ってたことにも気づいたし、次元変わるぐらい、たくさんのことの見落としてました。
っていっても、それでもわかったことは、氷山の一角の塩の一粒ぐらいですね。
まだまだです。

ただ、姿勢が見やすくなったと思います。できる要素が多くなることは楽しいです。
もっともっと知りたいです。
[PR]
by teyaxpdi108 | 2007-09-17 22:31 | 理学療法士。

勉強会。

土・日・月の3連休で勉強会に参加予定。

姿勢について・姿勢反射・姿勢の見方・hemiの姿勢変化・治療法・・・

苦手克服・治療の幅を広げるためにもがんばってきます。

ついていけるかしら・・・TT
[PR]
by teyaxpdi108 | 2007-09-12 23:12 | 理学療法士。

夏に向けて!!。

「夏に向けて○○やせ!!」

なんて言葉がよく聞かれる今日この頃、テレビの健康番組ではこぞってダイエット企画を放送されています。

こういう番組を見るたびに思うのですが、
わかってる!!ココが痩せるのにそこを鍛えるってこと!
そうそう、そういう運動がいいのよ!


筋肉だって中山きんにくんバリ(以上)に知ってるし、姿勢とか骨の並びから考えたりなんて、毎日やってるから、痩せる方法なんて治療に比べたらまだ楽。

でも、痩せ型ではないteya。。。

ダイエットに大切なのは、方法ではなく継続すること!!知識じゃない!
大豆でも半身欲でもウォーキングでも筋トレなんでも、継続すること!!
何かひとつに絞って継続することのほうが大切。

だと、思う今日この頃(^△^;

夏に向けてダイエットされているみなさま、がんばってください!!!
[PR]
by teyaxpdi108 | 2006-07-02 21:09 | 理学療法士。

家族愛。

あんまり知られていませんが、4月に医療点数改正があって、同じ病気で病院にかかっても負担額が変わってしまってる場合があります。
大きく変わったのは、薬剤部門とリハビリ部門。
薬剤部は領域外なので、さっぱりですが、リハビリについて少し書いてみます。
もし、病院に行かれる機会があったら、ご参考にしてください。

基本的には料金は安くなっています。あっリハビリって20分1単位。
今までは、発症(手術)から何日かということで料金が変わっていて、発症から近いほど割高でした。平たく言えば、長引いてもお金になんないから、早く治してね(*^-’)bってこと。
で、今回の改正では、期間によって点数の変更はありませんが、疾患別に点数が分けられました。しかも、疾患によってリハビリが受けられる期間が変わりました。
疾患の分類としては、
①脳血管疾患(脳卒中・脊髄疾患による神経症状) 
②運動器疾患(足腰腕・・・動くところの動かすもの:筋肉や骨・関節の怪我) 
③呼吸器疾患(肺・気管等)
④心臓・大血管疾患(心臓疾患等)

ちなみに、各単位をとるためには施設基準や人員の数とか様々な基準があるので、それを満たしていないと単位は取れません。基準にもランクがあるので、その病院がどのランクにあるかでも値段が変わります。つまり、施設も人員も充実している病院は充実した治療が受けられるということで、値段が割高です。で、疾患で高いのは①番。点数はあんまりしっかり覚えていないで、書くのは控えますが、リハビリ期間も①が一番長いです。

しかも、回復期リハビリテーション病棟という病棟に入院していると、入院期間も疾患によって違うので、早く退院を勧められる人とそうでない人がいることになります。外来も期間があるので、永遠には通ってこられません。まぁ実際は回復までにそこまでの期間はかかりませんが、長くいてもお金変わんないし、早く回復させて回転率を上げましょ。だから、早期退院でがんばってb(^^*)っこと。結局方針は一緒何だけど。逆に言えば、そこまで期間をかけて回復しない場合は見込みないってこと。期間を過ぎても「医師がその回復を見込めると診断したもの」に限り治療を続けることができますが、だいたい①の人たちですね。

こんだけの改正に至った経緯というのも、今習い事感覚でマッサージと混合しながらリハビリに通ってくるお年寄りが増えてて、お年よりは1割負担でしょ??ってことは残り9割が国の負担てこと。だから、できるだけ病院に通ってくる元気なお年寄りを減らして、国の負担を減らすってこと。私たちも元気な人にすることないし、本当に悪い人と元気な人が同じ値段ってのも、疑問でしたしね。

リハビリの仕組みってこんな感じ。
これからは、手術してある程度回復したら、退院して外来通院か在宅リハっていう時代になっていくのではないでしょうかね。まぁ、今老人ホームもグループホームもどこもいっぱいだし、有料老人ホームは値段が高しいし、で病院に入院させとくと一月4~5万ぐらいで済むから呈のいいロージンホームになりつつあるのが現実。入院期限を決めたのはそこに待ったをかけたってのもあると思いますよ。個人病院はいつまででも入れてくれますけど。
お年よりは家族に迷惑かけたくないし時代の流れだと言いながら、老人ホームにもはいりますけどみんな家に帰りたいんですよね。だから、これから在宅リハや看護が充実して、家族の負担も少しでも減ったら、在宅に帰れるお年寄りが増えて、家で最期を向かえれられる方も増えるようになるのかなと、ちょっとうれしいですね。

患者さんの治療で難しいのは退院計画ですから。
いやですよ・・・何人も兄弟がいるのに誰も親を見る気がない家族。親のことなのに平気で値切る人。親に苦労かけられたと逆切れする家族。姥捨て山のように老人ホームを探し回る人。あれこれ文句つけて退院を伸ばす人。施設の職員しか見舞いに来ない人。入院も退院も見舞いもヘルパーさんが来る人。献身的に見舞いに来てたのに、退院の話をすると来なくなる家族。電話の連絡もできなる家族。とりあえず見舞いに来ても、話もせずに洗濯物だけとりくる家族。オムツや着替えがなくなって、病院が連絡しないと来ない家族。退院の話をすると「安楽死はないんですか?」といった息子。

親や先祖を当たり前のように敬う韓国の文化を知れば知るほど、日本のこの現状を恥ずかしくなります。みんなが当たり前に家に帰れるようになればいいのに。韓国のリハってどんなんだろうか。

このリハビリ点数改正でなにかしらいい方向へ向かえばいいなと思います。
[PR]
by teyaxpdi108 | 2006-05-29 23:22 | 理学療法士。

好奇心。

「80歳女子大生 大学卒業」
というニュースを見ました。
いやぁ~あっぱれですね。80歳といえば、大正14年生まれ(¯。¯;)
彼女は更に専攻して勉強していくらしいです。
最近、新しいことにチャレンジすることが、なんとなくめんどくさくなってきてたteyaとしては、情けない思いがしてきましたね。

そういえば、teyaの患者さんAさん90歳は85歳から琴と三味線を習い始めたそう。
Aさん曰く「下手なのは仕方ないこと。習うことが楽しいです」とのこと。

習うことが楽しいなんて、なかなか言える事ではないですよね。
彼女はお琴のお稽古がしたくて、近々退院されます。
目標のある方は、リハビリにも協力的だし、その分回復も早いですね。
それに、やはり好奇心を持ってどんどんチャレンジされている方は、いつまでもしっかりされてて、年取ることを楽しんでる感じがしますね。

teyaも初めて韓国に興味を持ったときに感じた、視野がパァっと広がる感じを思い出しました。
狭い世界に閉じこもってちゃだめですね(^^;
[PR]
by teyaxpdi108 | 2006-03-16 23:06 | 理学療法士。

モッテモテ。

teya、モテます。本当。いやはや全く、もうっ(((v≧▽≦)v
「あんた、かわいいなぁ~」
「きれいな顔して」
「卵みたいやな」
「あら、この子かわいや」

・・・等々。こまっちゃいますよね***
おばあちゃんたちに誉められても・・・(--;)
特に、75歳以上の昭和初期もしくは、それ以前にお生まれになった方々の好みの顔らしく、よく誉めてくれます。
一番人気は・・・痴呆の方々。あのお部屋に行くと元気になれる**(^^;d
「かわいい」なんて、普段生活しててこんなに言われない!!
この仕事をしていて「よかったなぁ~」と思える瞬間(((v≧▽≦)v
いいのか!?コレで!!自分!!
良い仕事だわ。

それより下の年代は・・・なぜかteyaを25~26歳ぐらいに見てる(ㅠ.ㅠ)
実年齢を言うと「えぇ~」って・・・これってどーよ!?
[PR]
by teyaxpdi108 | 2006-02-24 21:27 | 理学療法士。

運動不足。

職場の先輩とバレーボールチームを結成。
その名も・・・
リハビリバレー部(((v^▽^)v

まっそのままですね。

バレーと言っても、ソフトバレーなのでとても手軽。
リハスタッフの若手が集まって、総勢10人。
内訳は中学校の時バレー部だった先輩2人。中高バレー部でエースが1人。別のソフトバレーのチームに入ってる先輩2人。で、teyaを含めて体育レベル4人。

で、さっそくおばちゃんバレーチームと対決しました。平均年齢は20歳ぐらい上だし、運動神経もまだうちらの方が通ってるだろう(なんて失礼なことを)と油断したteyaたちがアホデシタ。
・・・こてんぱん|||(_ _;)|||

たしかに、元バレー部の上げるトスや元エースのアタックはおばちゃんたちを翻弄させてましたよ。本当にステキでした(((ノ≧▽≦)ノ
問題は・・・teyaたち体育レベル!!
そのうち2人は運動神経が良くてすぐに馴染んでいたのですが、teyaともうひとりが引っ張る引っ張る。あはははははは・・・(¯Д¯;ワロトヶ

ソフトバレーって難しいんです!!なんか、手のひらで下からすくう見たいに打って良いみたいで、その打ち方がおばちゃんはうまい!!!
で、変に変化するんですよ、おばちゃん魔球・・・・~(¯。¯;~)
しかも、後半になって、リハビリチームがバテルばてる。。。
もう、ばってばてですよ。

次の日の朝は自ら金縛り(笑)本当に体が重くて体が動かない動けない・・・。運動不足を痛感しました。毎回金縛りは痛い・・。これからどんどんバレー部活動してくので、体力つけて行きたいです((-”-;
おばちゃんに勝ちたいb((`△´))d
[PR]
by teyaxpdi108 | 2006-02-06 22:16 | 理学療法士。

事故。

今日、交通事故に遭遇しました。
teyaが事故にあったのではないです!!!

お昼休みに外に出てたら、
ドン!!!

音の方を見たら、横断歩道の上で倒れてるおばあちゃん(被害)と車と車から駆けつけるおばちゃん(加害者)・・・
これって事故!?(゜□゜;・・つかえねぇなぁ、もうっ

あぁ~・・・倒れてるおばあちゃん(被害)に駆け寄って・・・状況確認!!
まずは、そうっおばあちゃん(被害)!!
「大丈夫ですか!?」・・・「看護婦さんですか?」・・・「看護婦さんじゃぁないんですけど・・・」
「あっ・・・そう(-。-」・・・お~いなんだ!?今、態度変わったぞ!!
ま、いいや、えぇ~・・・っと、意識確認・呼吸確認・脈拍確認・・・
受け答えもばっちり・痛いところも言えるし、脈も正常。うんうん、足が痛い・・・出血なし。
よしよし。おばあちゃん(被害)は大丈夫そう(^^@・・・たぶん骨折。

って、ワタワタしてるのはあばちゃん(加害)!!
「あぁぁぁ。どうしましょう・・・あぁぁ。」 ワタワタワタワタワタわたわたたたたttttttttt・・・・・・・
とにかくワタワタ。
「救急車呼びました?」・・・・「まだぁ!?」・・「呼んでください!!」
「警察呼びました??」・・・「・・・」・・・「呼んでください!!!!」

そしたら、近くの病院の看護婦さんが出てきてくれて、
「どうしたの○○さん!!」どうやらこのおばあちゃん(被害)と顔見知りらしい
その看護婦さんが来るや否や、それまでぐったりしていたおばあちゃん(被)が突然しゃべりだした!「私はちゃんと青信号みて、横断歩道をとおってたの!!青信号だったの!!!!そしたら急に車が突っ込んできたの!!」
このおばあちゃん・・・・大丈夫そう(--;

で、救急車が来て、あっという間に一件落着。おばあちゃん(被害)はあの看護婦さんの勤めてる病院に搬送されました。でも、あの病院、外科じゃん!!骨折っぽいし・・・

で、3時ごろあのおばちゃん(加害)がうちの病院の待合室に!!
やっぱりうちに搬送されましたか・・・骨折だったんだって。
整形外科があって救急車の受け入れ病院はうちかもうひとつだから、来るとおもたんだけど、、、いらっしゃいませ。


救命救急って病院で講習があったけど、あれっていざとなったら、何も出来ない!!!しかも、意識も呼吸も脈もない人に対してはいろんな手段があるけど、すべて無事な人を目の前にすると逆に手持ち無沙汰な感じになってしまう・・・

救急隊員の手際の良さはあっかん!!もっと講習に出て勉強します・・・。
[PR]
by teyaxpdi108 | 2006-01-05 21:47 | 理学療法士。

うそ。


患者さんはよくうそをつきます(゜゜;
そりゃーもう、頻回に。どんな人でも(笑;

よくあるうそは、
①一人じゃ歩いちゃいけないのに、歩いてたって看護婦さんに報告してもらって、注意したとき.
teya「だめじゃないですか!!」
患者「いやっ、あれは違うの。」・・・何がっ(゜□゜;
   「誰か名前は忘れたけど、ほら・・・あの先生が良いって言ったから。」・・・誰っ(==;
こんなうそはまだかわいらしいですね**
患者さんの安全を考えたら、絶対気をつけないとだめなんですけど、患者さんも良くなったからこそやって見たくなっちゃったんだなって、広い心で自主練扱い・・・ってことで。。。

②退院できるぐらい回復した患者さんに退院を勧めたけど、お正月の準備がしたくない(笑)為に退院したくないと断られ、仕方が無いので外泊を進めたとき
teya「それじゃ外泊なんてどうですか?気分転換にもなりますよ」
患者「それがね、うちの前を水道工事してて、入れないかも。」・・・ハァ!?(゜▽゜;
teya「家に入れないんですか??」
患者「家の者が入ろうとしたら、『ダメダメ』って入れてもらえなかったの。」
                   ・・・そんな工事の仕方は絶対ないだろっ(’△’;
よくなって帰らなかったら、なんのために病院にいるんですか・・・(x。x)

③なかなかteyaの名前を覚えてられない患者さん言い訳。
患者「あんたも嫁に行って、名前を覚えても直ぐに変わるから覚えないの~。」
   ・・・うまいっっ(>▽<d*** でも、退院するまでに嫁いく予定ないから・・・。
     じゃんじゃん覚えて♪

teya、基本的にはうそつく人が嫌いです。1回つかれただけで、もうその人を信じられなくなりますね。でも、最近、こんなやりとりが楽しい。患者さんは長く生きていらっしゃるだけあって、全然かないませんo(__*)o勉強になります***
[PR]
by teyaxpdi108 | 2005-12-27 20:13 | 理学療法士。